Bamboo  Fly  Rod maker

Marukyou Fly Rod

  •            SINCE  1988

ルアー&フライフィッシングに関する書籍

 1975年から集め始めたマガジンやカタログ、専門書などは1500冊以上に膨れ上がり、用意した書棚では保管ができず、妻からは古紙回収にだすよう迷惑がられ始めた。現在のようにルアー&フライフィッシングの情報入手がインターネット等で容易に入手できるものでなく、国内で発刊される一部の釣り雑誌の他、洋書に求める手段しか方法が無く、個人、クラブ等の情報交換も希薄な時代であった。

 国内誌のルアー&フライについては、月刊誌フィッシングが漸進であり、その後アウトドアーやフライフィッシングジャーナル、アングリング、フライの雑誌が主な情報源となった。洋書では、フィールド&ストリーム、アウトドアーライフ、スポーツ・ア・フィールド、バスマスターマガジン、フライフィッシャーマンが常に新鮮な情報源となっていた。

 ルアーフィッシングからフライフィッシングに移行し、フライタイイングやバンブーフライロッドの製作に入ると、あらゆる資料を探して関連書籍を収集した。

 

 資料として、以下にその一部を紹介し、興味のある方があればお譲りしたいと思います。

 なお、日当たりのよい書庫で保管したため、背表紙のみ日焼けしてしまいしたが中身に問題はありません。

 全ての掲載には時間が掛るため、ご容赦下さい。

    先ずは国内誌の一部からです。

 

 

 

アウトドアー創刊号  1976年

 

 アメリカでのバックパッキングが

特集されています。

 

 

 

価格応談

アウトドアー  1981年

 

 アメリカでのスプリングクリークでのフライフィッシングが特集されています。

 

 

 

価格応談

アウトドアー  1980年

 

  亡くなった方を含め、日本の著名なフライフィッシャー11人が掲載されています。

 

 

 

価格応談

アウトドアー  1980年

 

  若き日のレネ・ハロップ氏が掲載されています。ファン必見の資料です。

 

 

 

価格応談

アウトドアー  1980年

 

  静かなマニアは誌面にでる半年〜1年前までバンバン、ブラウンを釣っていました。

 

 

 

価格応談

アウトドアー  1979年

 

  アウトドアー誌のなかでもイチオシの必見資料です。ダグ、スウィッシャーのキャスティング特集や当時の湯川・中禅寺湖等、カラー写真とフィッシングポイントなどが掲載されています。

 

価格応談

別冊フィッシング第14号

 

 バスフィールドが少なかった頃、当時、噂が拡がっていた千葉県、雄蛇ヶ池での特集記事。バルサ50が登場し、一躍脚光を浴びます。

 1975年〜1988年まで月間、雑誌フィッシングがルアー&フライの情報源でした。全冊、付録等含めて欠品無しで保管。     価格応談

 

  

別冊フィッシング第30号

 

 山岸行輝氏が始めて誌面に登場、アメリカのFFが紹介され、シンセティック素材、ジーロン(ジョン・ベッツ)を使ったフライも紹介されています。

 

 

価格応談

 

  

別冊フィッシング第15号

 

 ルアー&フライフィッシングが楽しめる国内の有望渓流フィールドが紹介されています。

 

 

価格応談

 

  

別冊フィッシング第21号

 

 サイトマーカーや脈釣りスタイルのニンフフィッシング。この時代、ルースニングという言葉はまだ、生まれていません。

 

 

価格応談

 

  

別冊フィッシング第22号

 

 今では釣り雑誌から消滅してしまったバイビジブルをイワナが喰わえている。フェンウィックの最新グラファイトやバンブーの記事が紹介されています。

 

 

価格応談

 

  

別冊フィッシング第25号

 

 北海道風蓮川の大イトウが特集されており、イトウファンなら必見の資料だと思います。

 

 

価格応談

 

  

別冊フィッシング第24号

 

 モンタナのウィルダネスにおけるバックパッキングとフライフィッシングが特集されています。

 

 

価格応談

 

  

以下より、洋書の一部を紹介します。

バスフィッシングに関する資料として、バスバスターマガジンは、1976年から1980年までの5年間となります。

バスマスターマガジン  1979年 

 

 バスアングラーズ・オブ・スポーツマンズソサエティが年4回、会員に向け発刊する会報誌(非売品)です。

当時のバスフィッシングのメソッドやクラッシックトーナメントの記事が紹介されています。

 

価格応談

 

  

バスマスターマガジン  1979年 

 

 バスアングラーズ・オブ・スポーツマンズソサエティが年4回、会員に向け発刊する会報誌(非売品)です。

 女性バサーの特集やルアー、バスボート等の広告記事が掲載されています。

 

価格応談

 

  

バスマスターマガジン  1979年 

 

 バスアングラーズ・オブ・スポーツマンズソサエティが年4回、会員に向け発刊する会報誌(非売品)です。

ウェーディング、フローターを使用したトップウォーターの記事が特集されています。

 

 

価格応談

 

  

バスマスターマガジン  1979年 

 

 バスアングラーズ・オブ・スポーツマンズソサエティが年4回、会員に向け発刊する会報誌(非売品)です。

若きデェィブ・フィットロックのバスフライ特集が掲載されています。

 

価格応談

 

  

バスマスターマガジン  1978年 

 

 バスアングラーズ・オブ・スポーツマンズソサエティが年4回、会員に向け発刊する会報誌(非売品)です。

トップウォーターゲームの記事が特集されています。

 

 

価格応談

 

  

バスマスターマガジン  1980年 

 

 バスアングラーズ・オブ・スポーツマンズソサエティが年4回、会員に向け発刊する会報誌(非売品)です。

バサー、リック・クランのフィッシングメソッドが掲載されています。

 

 

価格応談

 

  

以下より、フライフィッシング関係の資料に入ります。

ザ・フライフィッシャー(FFF)

 1991,1992,1993年まで 

 

 ご存知のフェデレーション・オブ・フライフィッシャーの団体が会員に配布する会報誌8冊です。

 

 

価格応談

 

  

アメリカンアングラー&フライタイヤー

 1987年、1989年

 

タイイングテクニック、豊富なフライパターンがカラーで掲載されています。5冊

 

 

 

 

 

 

価格応談

 

  

アメリカン・アングラー

 1996年,1998年,2001年,2002年

 

一般的なフライフィッシングに関する情報誌です。4冊

 

価格応談

 

  

トラウト

 

 

一般的なフライフィッシングに関する情報誌です。11冊

 

価格応談

 

  

ロッド&リール、フライロッド&リール

 1988年,1989年,1990年,

 1998年,1999年,2000年

 

一般的なフライフィッシングに関する情報誌です。

 R&R  6冊

 FR&R   6冊

 

価格応談

 

  

フライフィッシング

 1987年,1988年,1989年,1990年

 2000年,2002年,2006年,

 

一般的なフライフィッシングに関する情報誌です。フライタイイングテクニックが多く紹介されています。

  全12冊

 

価格応談

 

  

フライフィッシング&フライタイイング、フライタイヤー

 1999年,2000年,2003年,2006年

 

一般的なフライフィッシングに関する情報誌です。フライタイイングテクニックが多く紹介されています。

 

 フライタイヤーには、ジャック・デニスのロイヤル・ハンピーが掲載されています・

 

  全7冊

 

価格応談

 

  

アメリカでは最もポピュラーなフライフィッシング誌、日本でもなじみの多い方が沢山いると思います。

 

写真(左)1976年、1981年、1983年

 

写真(左下)1988年、1989年、1990年

 

写真(右下)1,987年